チマッティ神父と歩んだ日々(僅少)wa [3001]

チマッティ神父と歩んだ日々(僅少)wa [3001]

販売価格: 800円(税別)

(税込価格: 880円)

在庫なし

商品詳細

このチマッティ神父の小伝がまとめらたのには一つのいきさつがある。
著者はタシナリ神父は1965年チマッティ神父がその魂を天に帰した時、
ローマでのサレジオ会総会に参加していた。

ファエンツァで師をしのぶ追悼ミサが行われたとき、著者は説教を依頼され、尊敬と愛情に満ちたチマッティ神父の思い出を語った。

この説教が大きな反響を呼んだ。すぐにイタリア語版の小冊子として発行され、それを元にサクロクオレ誌上に掲載され、改めて出版されて好評を博した。1976年に始まった列福調査においても資料として提出された。

このように書かれたチマッティ神父の記録は、研究者のそれではないかもしれないが、愛弟子として常に身近にいた著者の熱い心を感じさせるものである。

本書はこの伝記に「恩師の思い出」として師を知る人々たちの証言から構成されたチマッティ神父のさまざまな面を伝えたものをあわせている。

--------------------------------------

レナート・タシナリ 著
アキレ・ロロピアナ 訳

64ページ 四六判並製

定価:本体800円+税

ISBN 4-88626-300-1 C0023

--------------------------------------

■目次

はじめに

第一部 小伝

第二部 恩師の思い出
日本のドン・ボスコ/聖人と共に/英雄的徳/審議担当者の証言と評価/あふれる人間味/仕事と節制/自己コントロール/文章の使徒/宣教師チマッティ神父/文化受肉/音楽で福音宣教/召命に関する配慮/ロマーニャ州出身どうしのかかわり/宮崎のつばめ 宮崎カリタス修道女会/サレジアン・シスターズと共に/下井草教会/何事も、心配するな/日々の霊性/尊者チマッティ神父と幼いイエスの聖テレジア/倒産はしなかった/ずっと、日本に/列福調査からの証言/結び

■著者 レナート・タシナリ Tassinari Renato
1912年イタリア・モデナにて生まれる。36年司祭叙階。49年日本管区長就任。その後、宮崎日向学院中・高校校長、育英工業高専校長などを経る。