6月13日 記念日!「パドバの聖アントニオ」特集

6月13日は【パドバの聖アントニオ】の記念日です!
12世紀末ポルトガル・リスボン生まれ。聖アウグスチノ修道会に入会し司祭に叙階されましたが、アフリカで福音宣教するためにフランシスコ会へ移りました。しかし、アフリカに長くとどまることができず、フランスとイタリアで説教活動に従事しました。多くの人を回心へ導いたと言われています。また、フランシスコ会修道士に進学を教える教師でもあり、優れた人物でもありました。1231年にパドバにて帰天。墓の近くでは多くの奇跡が起こったとされています。紛失物を探すときの守護聖人としても知られています。「パドアの聖アントニオ」の呼び名でも親しまれています。(※2021年は日曜日のため、主日が優先されます)
29