ドン・ボスコ 若者にささげた生涯 [6132]

ドン・ボスコ 若者にささげた生涯 [6132]

販売価格: 500円(税別)

(税込価格: 550円)

在庫あり
数量:
平和や豊かさとは程遠い19世紀のイタリアで、貧しい若者のために全生涯をささげ尽くしたカトリック司祭、ドン・ボスコ。彼はなぜ神父の道を選び、困難の連続にもめげずに若者を救おうとしたのか。彼の生涯を、豊富な写真とともにわかりやすく紹介する伝記。


---------------------------------------

テレジオ・ボスコ 著
浦田慎二郎 監修
竹下ふみ 訳

新書判変形(185×110mm)並製 71頁
定価 本体500円+税
ISBN978-4-88626-613-2 C0016

---------------------------------------

■目次
9歳の夢/野原での曲芸/兄との対立/農家で働く/決定的な出会い/毎日10キロメートルの道を/「ドン・ボスコ」となる/地下牢の黒い壁/「ぼくはバルトロメオ・ガレッリです」/移動オラトリオ 病院から墓地へ/ドラムと警官たち/二人の神父が精神病院に/見習い少年たちの奇跡/500人の子どもたちに一人のお母さん/「ぼくはみなし子で、バルゼリアから来ました」/廊下で靴屋 台所で仕立て屋/神が送った犬/トリノの道ばたに死の訪れ/大きな計画の実現


★ドン・ボスコ
1815年イタリア・ピエモンテ生まれ。カトリック司祭。本名ジョヴァンニ・ボスコ。若者の教育と魂の救いのために生涯をささげ、サレジオ会を創立。1888年帰天。1934年列聖。

■著者 テレジオ・ボスコ
1931年イタリア・トリノ生まれ。カトリック司祭、サレジオ会員。サレジオ会機関紙の編集長を務めた。『ドン・ボスコ伝』をはじめとする聖人伝や信仰教育の著書多数。

■監修者 浦田慎二郎
1971年生まれ。カトリック司祭、サレジオ会員。2003年司祭叙階。教皇庁立サレジオ大学大学院霊性神学博士課程修了、神学博士号取得。専門はドン・ボスコ研究。