主の御受難を心に刻む365日 [6958]

主の御受難を心に刻む365日 [6958]

販売価格: 1,200円(税別)

(税込: 1,320円)

在庫あり
数量:

商品詳細

2022年12月発売

十字架の聖パウロのことばを、365日、
毎日ひとつずつ味わい、心に落とし込んでいく一冊……

18世紀のヨーロッパに生きた十字架の聖パウロは、「イエス・キリストの御受難、十字架上の死こそが、私たちを救おうと切に望まれている神の愛の最高の表れである」ことを宣べ伝えるために村々を訪ね歩き、人々の心に語りかけました。

21世紀の今、さまざまな困難に直面する私たちは、いまだかつてない不確実さのなかで、確かなものを探しながら生きています。

本書で紹介される一日一句のことば、そして「十字架の聖パウロの霊性のキーポイント」は、今という時のなかに、私たちを救いたいと望まれる神の切実さを見いだすよう招きます。

今、この時にこそ、「キリストの十字架を忘れないように」と。


『主の御受難を心に刻む365日 十字架の聖パウロとともに』

御受難修道会日本準管区 著

A6判 並製 407頁
定価 本体1,200円+税


 

●主なもくじ

はじめに  山内十束
一月
二月
三月
四月
五月
六月
七月
八月
九月
十月
十一月
十二月
十字架の聖パウロの霊性のキーポイント
十字架の聖パウロの生涯と、その生き方
おわりに
十字架の聖パウロについてさらに知りたい方に