十字架の聖パウロの生涯 [4473]

十字架の聖パウロの生涯 [4473]

販売価格: 2,000円(税別)

(税込価格: 2,200円)

在庫あり
数量:

商品詳細

十字架の聖パウロは、18世紀の最も卓越した神秘家と評される聖人である。地道な忍耐の連続にあって、徹底的な清貧と悔悛の生活を守り、イエスの御受難が神の揺るがしえない愛のしるしであることを人々に明快な言葉で伝えた宣教者、祈りの教師であった。本書は、十字架の聖パウロの御受難会創立者としての使命に光をあてた伝記である。


-------------------------------

著者 ポール・フランシス・スペンサー

訳者 丸山 ヒデ子

監修者 井上 博嗣

四六判上製 本文254ページ 
カラー口絵32ページ
定価:本体2000円+税

ISBN978-4-88626-447-3


-------------------------------

■目次

推薦のことば
序文
第一章 1694年―1720年
第二章 1720年―1721年
第三章 1721年―1728年
第四章 1728年―1737年
第五章 1737年―1746年
第六章 1747年―1765年
第七章 1766年―1769年
第八章 1770年―1775年
年譜



■著者 ポール・フランシス・スペンサー Paul Francis Spencer C.P.
御受難会司祭。

■訳者 丸山ヒデ子(まるやま・ひでこ)
京都ノートルダム女子大学卒業。京都府立高校英語教諭

■監修者 井上博嗣(いのうえ・ひろつぐ)
大阪教区司祭。神戸海星女子学院大学非常勤講師。日本文体論学会常任理事。