カトリック生活2022年7月号 [80000212]

カトリック生活2022年7月号 [80000212]

販売価格: 200円(税別)

(税込: 220円)

在庫あり
数量:

商品詳細

【 特集 】 世界の現実を前に考えるべきこと

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
[今月の特集]
 ナイジェリアの9歳のマイケル君の質問「どうしたら世界中の問題を解決できますか?」に対するフランシスコ教皇の答え。 
 「私たちは、よい心を持った人たちが、戦争は悪いものだと自由に話すことができるよう助けなければなりません。人びとが戦争を始めるのは、もっと大きな力、もっとたくさんのお金を手にいれるためです。戦争の本当の理由は、自分さえよければいいというわがままな心と欲深さなのです。(中略)残念ながら、争いをなくす『魔法のつえ』はありません。戦争に勝つためのいちばんよい方法は、戦争を始めないことだということを、人びとにわからせなければなりません。簡単でないのはわかっています。でも、やってみます。あなたもやってみてください」 
 『フランススコ教皇さまへ』ドン・ボスコ社より

____________

・平和を実現する人であるために――人と社会をどう見るか ●大川千寿
・平和な日々、平和な世界を創るために ●小池俊夫
・平和の視点から童話を味わう ●田中洋子
・平和を紡ぎ出す器として マイカル・ジャッジ神父の祈り ●中村吉基

【新連載】
・隣人の道を照らす光 ヒルティ教授の勧め ●川口 洋

【連載】
・アートで識るイエスの生涯
  漁師を弟子にする ●中村潤爾
・教皇フランシスコの言葉  「良い羊飼いイエスに従おう」
・カトリック・サプリ
  ほんとうの「平和」 ●竹下節子
・音楽サロン
  地には平和を アーメン! ●国本静三
・祈りの風景
  日向の階段 ●服部 剛/関谷義樹
・預言者の言づて
  たね火 ●古巣 馨
・"キリスト者"と"思想"の交差点
  ウクライナのために庶民は何ができるか ●来住英俊
・原語をとおして読む聖書
  「信仰 〜信じること〜」について(6) ●山下 敦
・マリアの風に乗って
  「忙しい」か「忙しくない」か ●岡 立子
・私たちにできること 私たちがすべきこと 心にともる光を信じて
  「侮辱罪を考える(1)」〜その情報は大丈夫?〜 ●山中千枝子
・日本史のクリスチャンたち
  有馬晴信 ●植松三十里
・映画、観ようよ!
  『島守の塔』 ●中村恵里香
・ハレの日の聖人たち
  ノルウェーの聖オーラヴ ●若月伸一
・カトリック世界のトピックス/お知らせ/パズル
・NEGOZIO DON BOSCO →掲載聖品はこちら

★定期購読のお申込みはこちら