カトリック生活2020年9月号 [80000190]

カトリック生活2020年9月号 [80000190]

販売価格: 200円(税別)

(税込価格: 220円)

在庫あり
数量:

商品詳細

【 特 集 】 ことばを紡ぐ ことばを奏でる

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
[今月の特集]
何気なく使っていることば。聞き流されることば。忘れられないことば。心に残ることば……。ことばにもいろいろある。発する側がどれほど心を込めても、受け取る側に心が伴わない場合、ことばはすり抜けていく。何気なく発せられたことばでも、大きく人を揺さぶるときがある。ことばが時代を超えて魂を共鳴させることもある。ことばは本当に不思議。さて、私のことばはどうなっているだろう。タイトルは「ことばを紡ぐ ことばを奏でる」にしたが、結局のところ、「ことば」を「こころ」に言い換えてもいいことに気づく。
____________

・秋吉久美子さんが語る
  優れた表現者は、自己愛を突き抜けて人の心を揺さぶる力をもっている

・徒然なるままに〜言葉とともに思いめぐらす ●李聖一

・遠いところに伝える言葉 ●植松三十里

・対談
  風景に託した思いを言葉に綴る ●服部剛・関谷義樹

・危機を乗り切るための七つのステップ(4) ●平林冬樹

【 連 載 】

・ルーブルのマドンナたち
  「書き道具のある聖母子」 作者不明 ●中村潤爾

・教皇フランシスコの言葉
  イエスは天の国の構築に参与するようにとわたしたちを招きます

・原語をとおして読む聖書
  「正義」について(6) ●山下 敦

・国本神父の音楽サロン
  たゆとう想い「浜辺の歌」 ●国本静三

・私たちにできること 私たちがすべきこと 心にともる光を信じて
  「頭が痛い!」 ●山中千枝子

・祈りの風景
  空を仰ぐ ●服部 剛  写真/関谷義樹

・映画、観ようよ!
  『ファヒム パリが見た奇跡』 ●中村恵里香

・?キリスト者?と?思想?の交差点
  複雑に考えなければならない ●来住英俊

・マリアの風に乗って
  家族 ●岡 立子

・カトリック・サプリ
  教会の危機ってなんだろう ●竹下節子

・いのり・ひかり・みのり
  神との父子関係 ●中井俊已

・フランシスコ・サレジオと共に歩む神への道
  番外編 〜ドン・ボスコの霊性〜 ミケーレ・ルアの場合(4) ●浦田慎二郎

・霧の中のひと 〜ペトロ岐部、その苛烈な生涯〜
  東北で見つけた小さな幸福 ●三浦暁子

・ハレの日の聖人たち
  聖ヒルデガルト ●若月伸一

・カトリック世界のトピックス

・新刊ガイド

・読者のページ

・NEGOZIO DON BOSCO