カトリック生活2020年7月号 [80000188]

カトリック生活2020年7月号 [80000188]

販売価格: 200円(税別)

(税込価格: 220円)

在庫あり
数量:

商品詳細

【 特 集 】 これらのことを 心に刻み 思い巡らす

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
[今月の特集]
今月号の特集タイトルは、ルカ福音書の「マリアはこれらの出来事をすべて心に納めて、思い巡らしていた」(ルカ2・19)という箇所から援用した。受胎告知からイエスの誕生という出来事の意味を、若いマリアはすべて理解してはいなかったであろう。ましてや30数年後の十字架の下でも同じであっただろう。でもマリアは、常にその出来事の背後にある神のみ旨が何であるかを思い巡らす。私たちもマリアに倣い、この数カ月にわたるこれらの出来事を心に刻み、思い巡らそう。
____________

・コロナウイルス感染症に向き合う信仰
  ――キリストの救いを贖罪ではなく神の愛から見つめる―― ●柳田敏洋

・今、思うこと ●末盛千枝子

・すべてのことを糧として 新しい時代の新しい祈りの形 ●田村愼一

・危機を乗り切るための七つのステップ(二) ●平林冬樹

・作って食べて、笑顔になろう!!
  シニョーラ・マヤの 彩り豊かなお家レシピ ●中川摩夜

【 連 載 】

・ルーブルのマドンナたち
  「聖アンナ、若い洗礼者ヨハネと共にいる聖家族」 ブロンズィーノ ●中村潤爾

・教皇フランシスコの言葉
  苦しむ人々を聖母の保護に託して

・カトリック・サプリ
  感染症の「時」の気づき ●竹下節子

・私たちにできること 私たちがすべきこと 心にともる光を信じて
  コロナ禍を越えて前に進もう ●山中千枝子

・映画、観ようよ!
  コロナに負けるな!元気をもらえるミュージカル五本 ●中村恵里香

・祈りの風景
  目線 ●服部 剛  写真/関谷義樹

・原語をとおして読む聖書
  「正義」について(4) ●山下 敦

 ・国本神父の音楽サロン
  古関裕而とハモンドオルガン ●国本静三

・?キリスト者?と?思想?の交差点
  教会は日本の社会に言えることがあるか ●来住英俊

・マリアの風に乗って
  今日できることを積み重ねる ●岡 立子

・いのり・ひかり・みのり
  休息を祈りに ●中井俊已

・フランシスコ・サレジオと共に歩む神への道
  番外編 〜ドン・ボスコの霊性〜 ミケーレ・ルアの場合(2) ●浦田慎二郎

・霧の中のひと 〜ペトロ岐部、その苛烈な生涯〜
  ペトロ岐部の苦悩 ●三浦暁子

・ハレの日の聖人たち
  聖ヨアキムと聖アンナ ●若月伸一

・カトリック世界のトピックス

・新刊ガイド

・読者のページ

・NEGOZIO DON BOSCO ⇒掲載聖品はこちら