エウカリスティア(ミサ) [2189]

エウカリスティア(ミサ) [2189]

販売価格: 700円(税別)

(税込価格: 770円)

在庫あり
数量:

復刊!!

エウカリスティア(ミサ)

エウカリスティア(ミサ)において、神のみことばをより深く、より広く味わうための祈り方を紹介する。付録としてミサを説明した図版も収載。ミサをテーマとした黙想会や祈りの集いにもおすすめです。

---------------------------------------------------


ジュリアーノ・デルペーロ著

四六判 並製 95ページ 

定価:本体700円+税

ISBN978-4-88626-218-9 C0016

---------------------------------------------------

 

目次


序文 沢田和夫
この本の使い方について
はじめに


I エウカリスティア─永遠の内に、そして時の流れの中で


A 天地創造の前のエウカリスティア
「聖三位一体」のイコンの前で黙想


B 天地創造の後のエウカリスティア
天地創造─人間の罪、アブラハム
エジプトからの解放
四〇年間の砂漠の旅─ハネムーン
乳と蜜の流れる国で
追放、迫害、病─様々な困難の中で
歴史の中のエウカリスティア


C 新しい天と地のエウカリスティア

 


II 最後の晩餐・最初のエウカリスティア


「十字架」のイコンの前で黙想
「最後の晩餐」(ルカ22・1-20)
まとめ
天への旅路のお弁当(糧)
集いのはじめに─歌と祈り
集いの終わりに─歌と祈り
エウカリスティア(ミサ)の研究
あとがき 本宮栄子

 

■著者 ジュリアーノ・デルペーロ

1947年イタリアに生まれる。スイスのフリブール大学で神学を学び、1984年聖ペトロ・パウロ労働宣教会の一員として来日。大工・家具職人として働く一方で、神のことばを深めるための数多くのグループを指導している。