三位一体のエリザベト [4176]

三位一体のエリザベト [4176]

販売価格: 540円(税込)

在庫あり
数量:
21歳でカルメル会に入会し、26歳で帰天。「神秘中の神秘ある三位一体に引き込まれていく」一修道女の生涯の記録。

-------------------------

菊池多嘉子著

63ページ
新書判

定価:本体500円+税

ISBN 4-88626-417-4 C0023

-------------------------

■目次

『神の家』エリザベト
神は私のうちに 私は神のうちに
修道院の沈黙の中から
心の深みに住まわれる神
惨めさの中にあっても
栄光の賛美
十字架の愛
年譜
原書文献


■著者 菊地多嘉子(きくち・たかこ)
コングレガシオン・ド・ノートルダム修道女。主な著書は『神の恵みの福音とは』(サンパウロ)、『リジュのテレーズ』(清水書院)、『未来を拓く女性聖マルグリット・ブールジョワ』(ドン・ボスコ社)など。