カトリック生活2023年12月号 [80000229]

カトリック生活2023年12月号 [80000229]

販売価格: 200円(税別)

(税込: 220円)

在庫あり
数量:

商品詳細

【クリスマス特集号】 救い主は飼い葉おけに

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
[今月の特集]
イエスは、権力者の家でも金持ちの家でもなく、貧しい馬小屋でお生まれになり飼い葉桶に寝かされた。これを思い巡らすことで、神が人となったことの神秘に触れることができるだろう。貧しい人々に近づくためにイエスは貧しくなられた。家のない人々にあたたかい家が与えられるように、イエスは宿なしであった。
 「主は豊かであったのに、あなたがたのために貧しくなられた。それは、主の貧しさによって、あなたがたが豊かになるためだったのです」(コリントの信徒への手紙二8・9)


____________

教皇フランシスコによる2022年度降誕祭深夜ミサ(2022年12月24日)説教
降誕祭の意味を再び取り戻すために「飼い葉桶」を見つめよう

その名はインマヌエル ●加藤美紀

「宿屋には彼らの泊まる場所がなかったからである」(ルカ2・7) ●熊坂直樹

預言者の言づて お星さんが 一つでた ●古巣 馨

ともに過ごす大切さ  *シニョーラMAYAの みんなで食べるクリスマス!       ●中川摩夜

マリアの風に乗って  「ロラーテ・チェリ」 ●岡 立子

カトリック・サプリ サイレント・ナイト ●竹下節子

国本神父の音楽サロン クララのイヴに見た夢 ●国本静三

映画、観ようよ!  サンタクロースを描いた作品から学ぶこと
   『アーサー・クリスマスの大冒険』『ポーラ・エクスプレス』 ●中村恵里

【連載】

・アートで識るイエスの生涯  《茨の冠のキリスト》 ●中村潤爾
・祈りの風景  「人」 ●服部 剛/関谷義樹
・隣人の道を照らす光  モーツァルトの思いやり ●川口 洋
・原語をとおして読む聖書  「信仰〜信じること〜」について ●山下 敦
・キリスト者と思想の交差点  私の漱石先生(続) ●来住英俊
・日本史のクリスチャンたち  杉原千畝 ●植松三十里 
・心にともる光を信じて  情報弱者って誰のこと?  ●山中千枝子
・Niente ti turbi! その人の名はチマッティ神父  新しい時代を見据えて…… ●塩見弘子
・聖母マリアを訪ねて  柱の聖母マリア ●若月伸一
・NEGOZIO DON BOSCO

・読者のページ