カトリック生活2023年5月号 [80000222]

カトリック生活2023年5月号 [80000222]

販売価格: 200円(税別)

(税込: 220円)

在庫なし

商品詳細

【特集】 日本文学とキリスト教(前編) 遠藤周作とその世界

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
[今月の特集]
 今月号と来月号の二回にわたって、日本文学とキリスト教をテーマに特集をする。近代以降の日本文学は、愛、苦しみ、家族、友情、性、死などのテーマを掘り下げ、人生如何に生きるべきかという人生論をさまざまに展開してきた。文学におけるそれらのテーマは、宗教が問題とするテーマに通じるものである。文学的アプローチから宗教に導かれた人も多いだろう。
今月号は、生誕100周年になるカトリック作家・遠藤周作について特集した。
____________

・鼎談 伊藤淳 加藤宗哉 清水優子 遠藤周作 〜その深く広く麗しき世界(1)
*華麗なるド素人劇団「樹座」の摩訶不思議な世界  ●伊藤 淳
・いのちをかけて守りたかったものがある  ●辻原達也
・映画になった遠藤周作作品  ●中村恵里香
・カトリック・サプリ 『深い河』  ●竹下節子

【連載】

・アートで識るイエスの生涯  《ベトサダの池での癒し》  ●中村潤爾
・教皇フランシスコの言葉 
・殻を破って飛び出そう!  ●平林冬樹
・音楽サロン 「この道」  ●国本静三
・預言者の言づて 偏らない心  ●古巣 馨
・祈りの風景 窓辺の光  ●服部 剛/関谷義樹
・原語をとおして読む聖書 「信仰〜信じること〜」について(16)  ●山下 敦
・隣人の道を照らす光
  「友のために命を捨てること、これ以上の愛はない」ロンカート神父  ●川口 洋
・キリスト者と思想の交差点 日本の想像力と福音書  ●来住英俊
・日本史のクリスチャンたち 緒方貞子  ●植松三十里 
・マリアの風に乗って イエスとともにいる喜び  ●岡 立子
・Niente ti turbi!その人の名はチマッティ神父 不思議な導きが折り重なって  ●塩見弘子
・心にともる光を信じて このままで、いいの?  ●山中千枝子
・聖母マリアを訪ねて 聖ルカの聖母マリア聖堂の「聖母マリアと幼子キリスト」  ●若月伸一


・読者のページ
・NEGOZIO DON BOSCO