「心だけは永遠」ヘルマン・ホイヴェルス神父の言葉 [4824]

「心だけは永遠」ヘルマン・ホイヴェルス神父の言葉 [4824]

販売価格: 660円(税別)

(税込: 726円)

在庫なし

商品詳細

※在庫品切れ・再版未定

上智大学学長、麹町教会主任司祭を多年にわたり務め、その霊性と深い日本理解によって生涯を日本での宣教に捧げたホイヴェルス神父。
その珠玉の言葉の数々をより深く味わうために、師の深い人柄やエピソードを交えながら、師を慕う土居健郎氏と森田明氏が説き明かしていく。
「カトリック生活」誌で好評を博した、土居氏による連載のほか、書き下ろしの小編を所収。

---------------------------

土居健郎・森田明 編著
新書判並製 174ページ 
定価:本体660円+税
ISBN978-4-88626-482-4 C0216

---------------------------

■目次
はしがき
ホイヴェルス神父の軌跡
ホイヴェルス神父の言葉
 ・人間について
 ・信仰について
 ・文化について
 ・心について
 ・人生について
 ・神さまのこと
 ・「心だけは永遠」
ホイヴェルス神父と日本
ホイヴェルス神父の横顔――あとがきにかえて


■編著者 土居 健郎 (どい・たけお) 1920〜2009
1920年東京都生まれ。東京大学医学部卒。聖路加国際病院精神科医長、東京大学医学部教授、聖路加国際病院診療顧問等を歴任。


■編著者 森田 明 (もりた・あきら) 
1943年東京都生まれ。東京大学法学部卒。1988年お茶の水大学家政学部児童学科教授。その後東洋大学法学部教授を務める。