今、あえて何故女子教育か [4367]

今、あえて何故女子教育か [4367]

販売価格: 200円(税別)

(税込: 220円)

在庫あり
数量:

商品詳細

2004年2月に開催されたキリスト教学校教育懇談会の講演内容を収録。キリスト教女子教育の理念と実践について講演とプロテスタント・カトリック校による意見交換。

---------------------------

東京女子大学学長 湊晶子著

A6判並製 39頁
定価:本体200円+税

ISBN978-4-88626-436-7 C0016

---------------------------


■目次
はじめに
Iキリスト教女子教育は私に何を教えたか
 1女性である前に人として存在することの大切さを
 2リベラル・アーツ教育によって「人生テーマ」の発見を
 3キャリアモデルに出会う機会を
II近代日本形成期の女子教育について
 1明治初期なぜ女子教育機関が多数設立されたか
 2女子教育の先覚者新渡戸稲造と日本人女性教育者たち
IIIキリスト教女子教育の理念とは
 1人格の形成を目ざす教育
 2多様なキャリアを生きぬく力を養う教育
IV今、あえて何故女子教育か
 1真の人格論を発信するために
 2人間力のあるリーダーを育成するために
 3女性の一生涯を視野に入れたプロジェクトを組むために
 4途上国の女子教育へのミッション(使命)に参画するために
パネルディスカッション
 阿部幸子
 杉田紀久子、田中弘志、奥井博子、飯島節子