2月11日 ルルドの聖母記念日特集

2月11日は「ルルドの聖母」の記念日、そして「世界病者の日」です。1858年2月11日、フランスのルルドという村で、14歳の少女ベルナデッタに聖母マリアが出現し、「罪びとのために祈りなさい」と言われ、ベルナデッタはロザリオの祈りをひたすら唱えました。ルルドは今も「奇跡の泉」として世界中から巡礼者が訪れます。

表示方法: 写真のみ一覧説明付き一覧

47