いらっしゃいませ

いらっしゃいませ
ようこそドン・ボスコ社オンラインショップへ。
ここでは東京・四谷の店舗と同じキリスト教の書籍や聖品を取り揃えております。
キリスト教の信仰をお持ちの方もそうでない方も、
神さまの愛に触れるための助けとなることを願いつつ
皆さまのお越しをお待ちしております。

新着情報

特集:5月は聖母月

☆特集:聖母月

カトリックでは5月を「聖母月」とし、聖母マリアへの信心を深める伝統があります。
この信心は、古代のローマ人やゲルマン人による、春の訪れを祝う5月のお祭りが背景にあるといわれています。
5月を通してマリア様のために祈り続ける信心は、近世からのもののようですが教皇パウロ6世は1965年の回勅で、この信心を尊い伝統として語っています。
もうすぐ、母の日です。私達の母となってくださった聖母マリアを思い、聖母に倣うように努めて取り次ぎを願いお祈りいたしましょう。

ロザリオ・メダイ・ご像など、こちらをご覧ください。⇒<5月聖母月特集><聖母子・ルルド・各地のマリア

四谷店舗では、ロザリオ聖母月フェアを行っています。
ロザリオ・お祈り等の関連書籍(ドン・ボスコ社書籍のみ)が15%引きとなります。
新緑の気持ちの良い季節になってまいりました。ぜひお立ち寄り下さい。

☆ファティマの聖母ご出現100周年
5月13日は、ちょうど100年前の1917年、ポルトガルのファティマで3人の子どもに聖母マリアが現れ、人々に回心と世界平和の祈りを呼びかけた「ファティマの聖母」の記念日です。

☆5月の教会の暦
このほか5月の教会の暦では、メーデーに「労働者聖ヨセフ」(1日)、家庭不和や望みのないときの助け手として知られる「聖リタ」(22日)、「扶助者聖母」(24日)、喜びの聖人「聖フィリッポ・ネリ」(26日)、イエスを身ごもっていたマリアが親戚のエリサベトを訪問した「聖母の訪問」(31日)の記念日などが祝われます。復活したイエスが天に上げられた「主の昇天」を復活後40日目(今年は5月28日)に祭日として祝います。