み心の信心のすすめ [4732]

み心の信心のすすめ [4732]

販売価格: 540円(税込)

在庫あり
数量:
み心の信心のすすめ

ベルナール・デクルー/クリスチャン・ゴー 著
椿 歌子 編訳
A6判並製 75ページ
定価:本体500円+税

ISBN978-4-88626-473-2 C0016

2009年2月 初版発行

十七世紀フランスから現在は世界中に広まっている「み心の信心」。イエスが修道女マルグリット・マリーに示された「燃えるようなみ心」「底を突くまで人びとを愛し続けてきた心」とは。ゆるぎない信仰生活へのすすめ。

マルグリット・マリーとイエスの対話を中心に、「み心の信心」のすすめと、この信心を生んだ時代背景を紹介する。

■著者
ベルナール・デクルー
クリスチャン・ゴー

■編訳者
椿 歌子 東京大学大学院地域文化研究専攻

■解説者
川村信三 イエズス会司祭
松尾里子 上智大学大学院史学専攻

■目次
信仰の工夫――現代版「み心の信心」のすすめ
マルグリット・マリー・アラコック――イエスとの対話  
 I 第一の啓示  
 II 十字架のイエス  
 III ラ・コロンビエール神父  
 IV 重大な啓示  
 V イエスのみ心  
 VI み心の祝日
 VII ラ・コロンビエール神父の死  
 VIII 修練長  
 IX 使命の完了  
十七世紀フランスの歴史――「み心の信心」を生んだ世紀