ご復活のお祝いに

「復活の主日(復活祭、イースター)」は、キリスト教で最も重要な祭日です。私たちが、主の受難を想起し、悔い改めて過ごした「四旬節」の終わりに、キリストが死に打ち勝ち罪からの解放を告げ知らせ、永遠のいのちへ導いてくださるこの日を感謝して喜びのうちに祝います。
復活の喜びに満たされた私たちが、希望をもって愛の行いを日々の生活で実践していくことができますように、復活の主にお祈りいたしましょう。
この祝いは「復活節」として「聖霊降臨の主日(ペンテコステ)」まで続いていきます。

表示方法: 写真のみ一覧説明付き一覧

125