高山右近 歴史・人物ガイド その霊性をたどる旅 [6149]

高山右近 歴史・人物ガイド その霊性をたどる旅 [6149]

販売価格: 1,080円(税込)

在庫あり
数量:
『 高山右近 歴史・人物ガイド
 〜その霊性をたどる旅 』

ドン・ボスコ社編集部 編
塩見弘子 大塚喜直 古巣馨 デ・ルカ・レンゾ 平林冬樹 関谷義樹

血で血を洗うような戦国時代、
生涯カトリックの信仰を貫き晩年は国外追放された
ひとりのキリシタン大名、高山右近。
その人生と信仰の歩みをたどる旅に、ご一緒に出かけませんか。
オールカラー、ゆかりの地の写真等満載です。

■もくじ
・高山右近の霊性 聖書の言葉より
・右近列福までの軌跡が日本の教会に示すもの ●パウロ大塚喜直
・高山右近 歴史・人物ガイド

第1章 信長と右近
1 豊能 右近誕生
2 沢城 キリストとの出会い
3 芥川城 父ダリオをみつめて
4 高槻 城主高山右近
5 有岡 決断の時
6 安土 信長のもとで

・あなたはどう思われますか ―― 降りていく人・ユスト高山右近 ●古巣馨
・右近は意外とくいしん坊?

第2章 右近と秀吉
7 京都 義を第一に
  千利休と右近
8 賤ヶ岳 右近死す?
9 大阪 導き手として
  大坂城
10 明石 嵐の前の静けさ
11 博多(箱崎) 右近追放!
  教皇シスト五世の手紙
12 室津 なくてはならぬもの
13 小豆島 潜伏の日々
14 金沢(1) 前田利家に招かれて
  八王子城攻め(小田原城攻め)
15 名護屋(佐賀県) 秀吉との謁見かなう
  聚楽第(城下町大名屋敷図) 千利休 聚楽屋敷址
16 伏見 父ダリオ、逝く

・外国に伝わった右近の心 ●デ・ルカ・レンゾ

第3章 右近と家康
17 金沢(2) 金沢城、大修復
  もうひとつの関ケ原、大聖寺攻め
18 高岡 高岡城の縄張り
  北国の使徒として
19 金沢(3) 加賀からの追放
 道行(金沢から長崎へ)
20 長崎 さらば、日本
21 マニラ 殉教者として
  マニラでの右近の葬儀とその後

・ユスト高山右近の列福に思う ●平林冬樹
・右近ゆかりの地をめぐって ●関谷義樹
・右近をめぐる人々
・右近関連略年表
・参考文献

-------------------------

B5判 並製 127頁
本体1,000円+税
ISBN978-4-88626-614-9 C0416