教会法で知るカトリック・ライフ Q&A40 [5753]

教会法で知るカトリック・ライフ Q&A40 [5753]

販売価格: 756円(税込)

在庫あり
数量:

●◎○ 2019年3月27日 再入荷しました ○◎●

 

信仰生活に深くかかわりながら一般にはなじみの薄い教会法を、

Q&A形式でわかりやすく説明。

勉強会のテキストや豊かな信仰生活ための解説書として、

条文に触れながらカトリック教会の生活について理解を深めます。

 

----------------------

菅原裕二 著

新書判並製 205頁

本体700円+税

ISBN978-4-88626-575-3 C0216

----------------------

 

■もくじ

はじめに

第1部 教会の生活

○教会と教会法

 カトリック教会の法律  教会法の制定者  カトリック信者の義務

 カトリック信者の権利  裁治権への協力

○教会の組織

 教皇の選出  聖務者と聖職者  司祭の義務  教会内の「運動」  属人区

○小教区

 小教区の成立条件  主任司祭の任務  司祭の定年  複数の小教区の主任司祭

○修道生活

 修道者身分  修道会の創立の精神  修道会の使徒職  修道会の消滅

○教会の出版物

 聖書の位置づけ  出版の許可

 

第2部 秘跡

○秘跡の権利と義務

 秘跡と聖油  秘跡の権利  洗礼名  洗礼の代父母  幼児洗礼の規定  堅信の義務

○ミサ

 聖体拝領の回数  聖体の保存  ミサの意向

○ゆるしの秘跡

 ゆるしの秘跡の規定  重大な罪の告白  病者の塗油の規定  叙階される資格

○結婚

 婚姻の原則  有効な婚姻・婚姻の合意と方式  異宗婚と混宗婚  婚姻無効訴訟

 

■著者

菅原裕二(すがわら・ゆうじ)

イエズス会司祭。1957年宮城県生まれ。

上智大学法学部卒業後、イエズス会に入会。

1987年より9年間ローマへ留学。1991年司祭叙階。

1998年教皇庁立グレゴリアン大学教会法学部講師、2008年同教授、

2013年より同学部長を務め、現在に至る。