気合の入ったキリスト教入門1 根本問題をつかめ! [5531]

気合の入ったキリスト教入門1 根本問題をつかめ! [5531]

販売価格: 756円(税込)

在庫あり
数量:
根本問題をつかめ!

キリスト教は何を問題にしてきたのか? どこに根本的な解決を求めようとしてきたのか? その力動性が、読み終わったあとに何らかの形で胸に残ってほしいと願う著者が気合を込めて書きあげた。「ああ、キリスト教ってそういうものなのか!」とちょっとわかった気がする、今までにない読みごたえのある真面目なキリスト教入門書。仮想読者A君との対話、各頁の脚注や図解などの工夫も満載。

--------------------------------------------

来住英俊 著

新書判並製 213頁 
定価:本体700円+税 
ISBN978-4-88626-553-1 C0216

--------------------------------------------

■目次

はじめに

第1講 「キリスト教」を提示する
1.知りたい理由/2.客観的に提示する/3.クリスチャン村を調査する/4.キリスト教は、多様性が小さい/A君との対話

第2講 「信仰」とは何か?
1.よくそんなこと信じられるな?/2.信じられたいいんだけど/3.「信仰」とは何か?/4.聖書の物語で/5.信仰Aと信仰B 6.洗礼を受けるまでのプロセス/A君との対話

第3講 天地の創造
1.はじめに/神と人間たちの「物語」/2.天地の創造(創世記第1章)/3.神はこのように世界を造られた/4.「呼びかけ」と「応答」/5.黒人解放運動を支えたもの/6.夢を組み込んだ人生/A君との対話

第4講 人間の創造
1.生存の不安/2.不安な日本/3.創造される─形をもつ、立ち上がる/4.人間の創造/5.創造してもらって、よかったと思う?/A君との対話

第5講 人間の目的
1.人間とは何か?/2.仕事をする/3.人は一緒に生きるものである/4.なぜ動物では駄目なのか?/5.「助け合い」のことではない/6.一緒に生きる/7.一緒に何かをする/A君との対話

第6講 原書のズレ
1.原罪とは何か/2.何でこうなるの?/3.聖書の物語/4.何がいけなかったのか? 反逆か? 傲慢か?/5.スター・ウォーズ/6.日本人の怠惰/7.性急─待てない/8.産みの苦しみ/9.子育ての苦しみ/10.労働の苦しみ、分けることの難しさ/A君との対話

第7講 原罪──私が悪いのか?
いきなりA君との対話/講義/ふたたびA君との対話
あとがき


■著者 来住英俊 きし・ひでとし

1951年滋賀県生まれ。大学では法律を学び、一時電機メーカーに勤めるが、79年パック旅行で訪れたイタリアの教会に魅せられ、81年受洗、同年御受難会に入会。89年司祭叙階。現在まで主に養成、黙想指導に携わってきた。「祈りの学校」校長。