主とともに 十字架の道行の黙想 [2745]

主とともに 十字架の道行の黙想 [2745]

販売価格: 324円(税込)

在庫あり
数量:
四旬節だけでなく普段の生活でも、「十字架の道行」の各留を一つひとつ順にたどれるよう実践的に構成されている。各留のメッセージと、その日に実行したい具体的な[今日のチャレンジ!]項目付き。


----------------------------------------
カトリオーナ・デイヴィッスン 著
児島輝美 訳
関谷義樹、雨宮泰紀ほか 写真

A6判並製 31頁
定価:本体300円+税
ISBN4-88626-274-5 C0016
----------------------------------------


■目次

第一留 イエス、死刑の宣告を受ける――裁き
 誰かの悪口を言う前に、わが身を省みる
第二留 イエス、十字架を担う――受容
 自分に課された十字架を受け入れて、背負う
第三留 イエス、初めて倒れる――弱さ
 自分の弱さを見せることを恥じずに、謙遜を学ぶ
第四留 イエス、母に出会う――愛
 他人に対する感情や愛情を表すのをためらわない
第五留 キレネのシモンが十字架を代わりに担う――奉仕
 与えることを惜しまない
   ・
   ・
   ・
第十五留 イエス、よみがえる――新生
 新たな人生、友人、生き方を歓迎する

他の写真

  • 見開きページ